いきなり訪れ、短期間で工事リフォーム終了!

これも悪質リフォーム業者にとても多いパターンです。

悪質リフォーム業者は、
いかに早く契約をして工事を完了して、
高額の金額をだまし取るか!?と言う事を考えています。

その為、早く契約して高額なお金をもらって、気付かれる前に逃げたいのです。

だから、お客さんの元に突然訪れて、
お客さんが怖がる(雨漏りしますよ!みたいな)ような事を言い、
すぐに工事に取り掛かり、高額の金額をもらいたいのです。


それなので、
訪問営業などで訪れて来たリフォーム業者の言う事を鵜呑みにするのは危険です。

こういった業者は早く契約を取りたいばかりに、
良いことばかり言って来ます。

それで契約や工事を何かと急かして来ます。
良質なリフォーム業者であればよほどの事が無い限りお客さんを急かすような事はしません。

大抵の場合、即日工事や1週間以内に工事を進めて来る事が多いようです。
悪事がばれないようにしたい訳なので、少しでも早く終わらせたいんでしょうね。

キーポイントとしては、
・突然訪れてきたリフォーム会社か?(自分が探したわけでは無い会社)
・急かすように短期間の工事を進めて来ていないか?(何かと理由を付けて来ます。)

この2点を意識して騙されないように注意をして下さい。


このような事があるので、
やはり良質なリフォーム業者選びがとても大切になって来ます。

出来ることであれば、
ご自身で最低限の知識を持って、
ご自身で良質の業者を探す事がベストだと思います。