見積書が工事一式で出てくる業者

見積書の内容が、
工事一式●●円となっていたら注意をした方が良い。

これでは何が中に含まれているかも分からないし、
口約束と同じような形になってしまう為に、
万が一トラブルになった時にも問題になって来る。

悪徳業者ほど、
工事一式としてまとめて提示して来る事が多い。

全てまとめて工事一式しか書かれていなかったら要注意です。
それまでどれだけ良い対応だった会社でも気を付けた方が良い。

もし、どうしてもその業者にお願いしたいのであれば、
工事一式の中に何が含まれていて、どのような事をしてもらえるのかを、
聞くだけではなく、必ず書面に書き記してもらおう。

工事一式と書かれた契約書では、
万が一トラブルになった場合でも、
相手の業者に「うちはそんな事をやるなんて言っていない」と言われたら、
何も言えなくなってしまう可能性がある。

また、打ち合わせでこの品番の商品を付けると決めていたとしても、
グレードを下げたものを付けられたとしても、
聞いていないと逃げられてしまう可能性もある。

この工事一式方式の見積書・契約書には注意をした方が良い。