こんなリフォーム業者がお勧め!

色々な提案をしてくれるリフォーム会社

お客さんの話をしっかりと聞いてくれて、
お客さんに寄り添った提案をしてくれる担当者を見つける事が、
リフォームを成功させる最大の秘訣も言えます。

「色々な提案をしてくれる」とありますが、

・値上げばかりの提案
・どんどん追加工事させる為の提案
・不要なものを勧めて来る提案

など、色々な提案の中でも良くない提案もあります。
そう言った提案をしてくるリフォーム業者は逆に注意が必要です。


重要なので何度も言いますが、
お客さんの話をしっかりと聞いてくれて、
お客さんに寄り添った提案をしてくれるのが理想的なリフォーム会社です。

例えば、お客さんが「光が入る家にしたい」と言ったとしましょう。
闇雲に「天窓を付けましょう」みたいに言って、色々な所に窓を沢山付けようとするような業者もいます。

もちろん、お客さんがそれで良ければそれは良いと思います。

しかし、以下のような提案がもしあったらいかがでしょうか?

「お客さんがご自宅で一番長く過ごす場所はどこですか?」
「リビングです。」
「リビングには光がたくさん入って欲しいですか?」
「そうですね。リビングに沢山光が入れば十分です。」
「そうなんですね。それであればリビングに光が入る為にはここに天窓があるといいと思うんですが、いかがですか?」
「お願いします。」
「リビング以外に光が入って欲しい所はありますか?」
「良く考えるとリビングだけで十分ですね笑」
「そうなんですね。ではリビングに天窓を付けましょうか。」
「お願い致します。」
「窓の大きさは大きい方が光は入りますが、逆に、夏などに暑かったりまぶしく感じる可能性もありますが大丈夫そうですかね?」
「あーー。なるほど。そうなんですね。どれ位がお勧めですかね?」
「それであれば・・・」

のような感じでお客さんに寄り添った提案をしてくれる事が理想的です。

お客さんの多くは、
イメージが先行している方が多いため、
「光が入って欲しい」「明るい感じがいい」などのような漠然とした意見をおっしゃる方が多いのです。

そういったものをなるべく具体的にヒアリングして、
お客さんにあった提案をしていくのが本当に良いリフォーム会社だと思います。
(当社もこういった会社を目指しています。簡単ではありませんが…汗。頑張ります。)

お客さんが求めるものに対して寄り添った提案をしてくれる担当者が見つかれば、
リフォームは成功に大きく近づきます。

そう言ったリフォーム会社、担当者が見つかるといいですね。

時にはリフォームをしない事を勧めてくれるリフォーム会社

リフォーム会社と言えば、
名前の通り、リフォームする事が役目のように感じます。

もちろんリフォームをしなければ、
利益が出ないので会社運営も出来なくなってしまうので、
リフォームをしていかなければいけません。


ただ、闇雲にリフォームをすればいいかと言われれば「No」です。
良質なリフォーム会社であれば、
お客さまと長いお付き合いをしていく事を前提として考えているので、
リフォームを勧める事よりもお客さんのメリットにある提案をする事が最重要なのです。

例えばなのですが、
お客さんが荷物が片付かないから収納が欲しいというような事を言ったとします。
リフォーム会社からすればリフォームによって収納を作る事は簡単です。

しかし、モノが片付かないのであれば、
まずは「不用品処分」の提案をしたりした方が良いかもしれません。

不用品を処分してしまえば、
収納を作る必要も無いかもしれません。

もちろん、最後はお客さんが判断する事なので、
やはり収納が必要と言う事であればリフォームして収納を作るべきだと思います。

しかし、中には不用品を処分したら収納なんていらなかったという方がいるのです。
(これは実際に過去にあった事例です。)


このように良質なリフォーム業者であれば、
時にはリフォームをしない提案をしてくれるところもあります。

リフォームをせずに安く済ませれたり、
無駄な工事をしなくて済んだりする事が出来ます。


逆にリフォームばかりを勧めて来る業者は怪しいのではないかと思います。
あくまでリフォームは「手段」です。「目的」ではありません。

手段は色々な方法があるはずです。

収納を作るのも一つの手段。
不用品を処分するのも一つの手段。
大掃除(ハウスクリーニング)をするのも一つの手段。

目的はリフォームでは無く、
「キレイにしたい」と言う事だったりします。


リフォームはあくまで一つの手段なので、
その一つの手段に固執してそればかり勧めて来る業者は・・・。


もちろんお客さんの目的を達成する為に、
リフォームが最適なのであればリフォームをお勧めするべきです。
その場合は当社でもリフォームをお勧めします。

ただ、時と場合によっては、
リフォームが最適とは限らないので、
時にはリフォーム以外の方法をお勧めしてくれるリフォーム会社を選ぶのも一つの手段かもしれません。





厳しい現実もハッキリと教えてくれるリフォーム会社

リフォーム会社と言うか、
営業と言うのはお客さんに対して、
聞こえの良いことばかりを伝えている方が正直言うと楽です。

しかし、そのような聞こえの良いことばかりを言っていれば、
いつかボロが出る時が来ます。

例えば、リフォームで言えば、
明らかに修繕が必要な部分があった場合も、
お客さんが「なんとか安くして欲しい」と言われると、
"安く工事をする提案"をしておいた方がお客さんには表面的には喜ばれるし、
担当者としても受注が取れやすいので楽なのです。

しかし、良く考えてみて下さい。
先ほどのように「明らかに修繕が必要な部分があった場合」のように、
そこを無視して聞こえの良いことばかりを言っていると、
後でそれが大きな問題になってしまう事もあるのです。

お客さんが「安くして欲しい」と言われたら、
その部分を無視して提案をした方が安く提案が出来るに決まっていますし、
そこを無視した提案であれば他社よりも安く見積もれるので契約にも至りやすいのです。
(その重要な部分は「工事しなくても大丈夫なんですよ!」みたいな適当な事を言って。)


しかし、聞こえの良いことばかりを言う場合と、
厳しい現実をしっかりと伝える場合、
良く考えればどちらが良いのか分かるはずです。

しかし、表面上だけを見てしまうと、
そのように厳しい現実を伝えた良質なリフォーム会社が、
「あそこは見積もりが高い」とかなんて言われ兼ねないのです。


でも、厳しい意見をしっかりと伝えてくれる会社の方が、
安心出来ますし、信用出来る会社が多いです。
(悪質な会社が嘘で厳しい現実を伝えて来る事もあるので注意はして下さいね。)


聞こえの良い話ばかりしてくるリフォーム会社は注意が必要な事もあります。
リフォームするお宅が新しくてキレイであれば老朽化もしていなく問題は無いかもしれませんが、
古い場合は少なからず厳しい現実があるはずです。

そう言った時に厳しい現実もしっかりと伝えてくれる会社を選ばれると、
良いのでは無いかと思います。

また、ポイントとしては、
「厳しい現実を伝える → 何か解決方法を明示してくれる」会社が理想的な会社です。

厳しい現実を伝えて脅すだけのような会社はそれはそれで問題です。

厳しい現実があったとしても、
色々な方法で解決策が必ずあるはずです。
そのような解決策を導いてくれるリフォーム会社を選ばれると良いのではないかと思います。


詳しい説明、納得いく説明をしてくれるリフォーム会社

これはリフォーム業界に限らずに、
どのような業種でも同じだと思いますが、
詳しい説明や納得いく説明がある業者がお勧めです。

特にリフォーム業界においては、
100軒あれば100軒違う工事なので、
詳しい説明や納得のいく説明がトラブルを防ぐ要因となって来ます。

ただ、担当者によっては、
やはり得手不得手がある為、
全ての事に詳しい説明が出来ないこともありますが、
社内や施工業者などにしっかりと確認を取る事によって、
お客さまになるべく詳細な納得のいく説明が出来る業者がお勧めです。


1人の担当者に全て納得のいくように・・・となると、
なかなか納得のいく担当者を見つけるのは困難になると思います。

ただ、分からない事や確認しないといけない事を、
迅速に確認をして、
お客さんにしっかりと説明してくれる担当者がいるリフォーム会社がお勧めです。

この説明不足などによる認識不足などが、
誤解を生み大きなトラブルになったりするので、
丁寧で分かりやすい説明をしてくれるのが理想です。


これはもちろん担当者がお客さんに対してそのようにするのは当然ですが、
お客さんも担当者に対して、
お客さんのイメージを担当者に伝える事も重要になって来ます。

ここがいい加減だと双方に勘違いや誤解が生まれたりしてしまうものです。

お互いがしっかりとコミュニケーションを取って、
詳しい説明が伝わり意志疎通出来ると良いリフォームに繋がります。


コミュニケーションを潤滑に取れる会社

リフォームをする上で、
担当者さんと業者さんと潤滑なコミュニケーションがとても大切になります。

コミュニケーション不足だと、
自分が思っていた内容と違ったとか、
そんな話は聞いていないなどのトラブルが起きるきっかけになりやすいのです。

コミュニケーションはリフォームをする上で、
すごく重要になります。

それなので、あまり相性が合わない担当者だったりする場合は、
勇気をもって変えてもらうのも一つの手段だと思います。

何度、担当者を変えても合わない感じであれば、
そのリフォーム業者自体を考えた方が良い場合もあると思います。


リフォームと言うのは、
100軒あれば100通りのリフォームになる為、
コミュニケーションがしっかりと取れて、
お客さまの伝えたい内容が担当者にしっかりと伝わっている事が大切です。

また、担当者からお客さまに対して、
様々な提案がある方が、より良いリフォームになったりもします。


その為に、お互いに信頼がおける存在であることが大切になって来ると思います。

人気があるリフォーム会社の担当者ほど忙しくて連絡が取りづらいというのが正直な所ではありますが、
ただ、そういった担当者は忙しくても対応はしっかりとしている事が多いです。

連絡が取りやすい取りにくいというのももちろん重要ではありますが、
それ以上に、信頼出来てコミュニケーションがしっかりと取れるというのが大切だと思います。




相性の合う担当者を探そう

相性だけで全て決めるのは良くないですが、
リフォームを成功させる上で、担当者との相性は大切です。
信頼出来る担当者なのか、安心して任せる担当者なのかしっかりと見極めましょう。

リフォームをした後に満足してくれたお客さんは、
リフォームを成功した事を喜ぶ方も多いですが、
担当者がお客さまの要望を上手く聞き入れてくれて、
様々な提案をしてくれた事に喜ばれる方も多くいます。

いかに相性の合う担当者を見つける事が成功への第一歩でもあります。

相性の合う担当者を見つける事が出来て、
その担当者としっかりとコミュニケーションを取る事が出来れば、
リフォームはかなりの確率で成功させる事が出来ると言っても過言ではありません。

ただ、とは言ってもこの相性の良い担当者を見つける事が至難でもあるのです。

このような担当者を見つける事は、

・数多く当たる
・直観
・運

と言うような要素が多くあるので、
かなり運的なものになってしまいます。

それなので相性の合う担当者が見つかったらラッキーと考えて、
そのような担当者が見つかったら長く付き合うつもりでしっかりとコンタクトを取る事をお勧めします。


良くありがちなのが、
相性の合う担当者を見つけたにも関わらず、
値段の事ばかり考えて安かったリフォーム会社に鞍替えして依頼したらリフォームを失敗してしまった・・・。などのような事です。

値段ももちろん大切ではありますが、
それ以上に良い担当者を見つける事も大切です。

本当に小さい規模のリフォームであれば、
値段を取るのもまだ良いかもしれませんが、
大きな規模のリフォームであれば、
よほど価格の差が無ければ良い担当者を取った方が、
あとあと後悔しないリフォームになるのではないかと思います。


リフォーム会社選び、担当者選びはそれほど重要になって来ますので、
良いリフォーム会社、担当者選びをするように心掛けると良いのでは無いかと思います。


お客さんの言った事を違う角度から提案してくれる

お客さんが「キッチンのこの位置に窓を付けたい」と言ったとします。
しかし、将来的に乾燥機などを後付けでもし置こうと考えていたりすると、
その窓は食器乾燥機が邪魔になって使い物にならない場合などがります。

そんな時に、
「窓を付けたいという事ですが、この場所に何か置く予定など無いですか?」
と確認してくれたり、

「ここに窓を取り付けるのも良いですが、
 食器乾燥機などを置くとなるとこの位置になるので、
 窓のサイズを小さめにした方が良いかもしれません」
と、少し角度を変えた提案をしてくれたり、

「ここに窓を付けたいのはなぜですか?
 日の光が入って欲しいという事であれば、
 こちらから日の光は入りますが、夏などは厚いかもしれませんが大丈夫ですか?」

と言ったような、お客さんが気が付かなかったような提案をしてくれます。

もちろん担当者も人間なので、
絶対にそういった違う視点に気が付けるとは言えませんが、
様々な視点から見るように意識している担当者であれば、
そのような事をふと気が付いてアドバイスをしてくれたりする事があります。

どうしてもお客さんと言うのは、
リフォームをしたいという気持ちが先走ってしまう事が多く、
工事をした後にどうなるかなどをイメージしている事が少なかったりもします。

また、経験や知識が無く、
どうしてもそういった事まで考えれらない事もあります。

そう言った時に、
お客さんとは違ったプロの視点からアドバイスをしてくれる担当者を見つけると良いです。


言われたままにリフォームをするのであれば、
それはレベルの低い業者でも出来ます。

言われたままの見積もりを作る事も時には大切ですが、
時にはそれが思わぬトラブルを引き起こす可能性もあります。

様々なアドバイスをしてくれる担当者の意見には耳を貸してみるのも良いと思います。
ただ、注意した方が良いのが、
お客さんの為に提案をしているようで、単に売り込んでくる営業マンもいるので、
その辺りはしっかりと見極める事が必要になって来ると思います。

商材のグレードアップの提案ばかりしてくる担当者は気を付けた方が良いかもしれません。

良質な担当者であれば、
時にはお金にならない提案をしてくれたり、
本当にお客さんに役立つアドバイスをしてくれるはずです。

買い手と売り手の関係を除いた提案をしてくれる

買い手と売り手の関係を除いた、
お客さんに本当に役立つ提案をしてくれる業者が見つかるのが理想です。

リフォームをしなくても解決が出来るのであれば、
リフォームをしない提案をしてくれたり、
どれだけお金が掛かっても、
この工事だけは絶対にしないと危険です!と本気で厳しくいってくれるとか。

こういった業者を見つける事はかなり難しいとも言えます。
でも、逆に言えば、こういった担当者を見つけたら手放さないように長いお付き合いを意識しましょう。

当社でもそういった事を心がけるようにはしていますが簡単ではありません。

お客さまの為に本気でした提案が、
売り込んでいるのではないかと勘違いをされてしまったり、
他社があまりにあり得ないような価格を提示して、
価格だけで比較されてしまったりなど、
どうしてもお客さんの感情が入ったりするからです。

本気になって向き合えば向き合うほど、
厳しい事も時には伝えなければいけない時もあったりして、
そうすると売り込んでいると誤解されたりしてしまうのです。

お客さん側も、
時にはそういったものを見抜く心を持たなければいけないと思います。

価格ばかりに目が行っている方は、
恐らくこういった担当者とはいつまで経ってもなかなか出会えないのではないかと思います。

本気であれば本気である担当者ほど、
価格だけで比べられるのを嫌がると思います。

価格だけだと必要な工事も必要と言えなくなってしまいます。
お金が掛からない提案をしたとしても、他の部分についてもそういった事は出来ないかともっと値切ったりして来ます。

そうなってしまっては良質な関係を作る事はなかなか難しくなってしまうと思います。


なかなかこういった担当者を見つける事は簡単ではありませんが、
そういった関係を築いていく為には、双方の想いがとても大切になって来るので、
担当者を見極める目、お客さん自身が相手の立場に立つ視点も持たれると良いのではないかと思います。


  社訓|リフォームなら愛知県岡崎市のアップサービス(西尾、蒲郡、安城、豊田、豊川、額田、三河     LINE登録|愛知県岡崎市のなんでも便利屋 アップサービス(西尾・蒲郡・豊川・豊田・安城・刈谷・額田・三河)   お問い合わせはコチラ|リフォームなら愛知県岡崎市のアップサービス(西尾、蒲郡、安城、豊田、豊川、額田、三河)  
scroll_to_top