無料ほど高いものは無い!無料には注意をしよう!

無料と言っても業者はお金がかかっています。
冷静になって考えて貰えれば分かると思いますが、
人件費、交通費、書類作成費、その他諸経費など様々な費用が掛かっています。

しかし、そのような費用を使ってまで無料でやるには、
やはり元を取らないといけないのがリフォーム業者です。
この費用を支払うのも消費者なのです。

だから、無料をウリにして、リフォームの営業をしてくるのです。
これが信頼出来るリフォーム会社であれば無料の診断ももちろん良いと思いますが、
悪質な業者だった場合、高額なリフォーム契約をさせられてしまう可能性があるのです。

良質なリフォーム業者が、末永いお客さまとのお付き合いを考えて、
無料診断を行っている事もあるので、無料診断がいけないと言っている訳ではありませんので、
勘違いはしないで下さいね。

ただ、安易に無料診断だからといって、
話に乗っかってしまうのだけは注意をして下さい。

無料診断に申し込みをする前に、
その会社がちゃんとした会社なのか、信頼出来る会社なのかをチェックした上で、
お申込みをされるといいんじゃないかと思います。

当社でも、「無料冊子」をお配りしています。
正直、当社も無料冊子には人件費・印刷代・郵送代などが掛かっています。

それなので営業したい気持ちはやまやまです。
しかし、そこで無理な営業をしたり、悪質なリフォームをしてしまえば、
元も子もありません。

当社はお客さまと良質な関係を作り、末永い関係を築いていきたいと考えていますので、
「無料冊子」を請求したからといって、
無理な営業等は行いません。

ただ、当社の事を知ってもらいたいので、
ニュースレターなどは送らせて頂きます。

それらで当社が信頼出来る会社なのかを見てもらえればと思います。


他のリフォーム業者も含め、
良質なリフォーム業者ほど長いお付き合いを考えています。

無理な売り込みをしても長く付き合って頂けない事を理解しています。

しかし、悪質なリフォーム業者は、
目先の契約を優先させる為、無理な売り込みもしてきます。
その売り込んだタイミングでいかに大きな売り上げを立てるかを考えています。

無料で情報提供だけをして、
長くお付き合い出来る関係を作ろうとしている業者なのか、
それとも無料ですぐに高額な契約を取ろうとしている業者なのか見極めると良いと思います。