電話の受け方一つでも信頼出来そうか出来そうじゃないか判断出来ます。
しっかりとしていない会社ほど電話の対応がいまいちです。

リフォーム相談などをしてしまう前に、
電話の第一声などは大切にしましょう。

電話の第一声が悪い会社は、
やる気の無い会社が多いです。

これはリフォーム会社に限らず、
どのような業種でも同じでは無いでしょうか!?

真剣に仕事に取り組んでいる会社であれば、
会社のスタッフ全員が生き生きとして、
電話一本もとても大切にしています。

しかし、悪徳な業者であればあるほど、
電話の対応が悪く、
話しているうちにお金を支払いそうな人にだけ対応が良くなるという事が多いようです。

悪徳業者側も電話でお客さんを見定めている可能性があるのです。

だから、電話1本を大切にして下さい。
もし、ここでイマイチな対応であれば、
見積もりを出してもらうつもりでも辞めた方が良いかもしれません。

忙しくて電話に出れない場合などもあると思うので、
電話に出れなかったりするのは致し方ないとしても、
電話の第一声やその後の対応はしっかりと見て下さい。

様々な会社と電話をしたりしますが、
やはりやる気のある良質な会社は対応がいきわたっています。

しかし、ここ大丈夫かな?と思うような会社は、
電話の時点からやる気がありません。

これに関してはリフォーム会社だけに限った事ではありませんが、
会社を選ぶ一つの基準としてチェックをすると良いのではないかと思います。