リフォームは数十万円~数百万円の費用が掛かります。
本当にあなたの事を考えている業者であれば、
契約を急かすような事はしません。

しかし、悪質な業者は契約をその日いきなり訪問販売して来て当日契約を勧めて来る事が多い。

「本日キャンペーン中なので、本日契約してくれれば半額で出来ます」
「今日しかこの価格では出来ません。」
「今すぐ工事をしないと危ないのですぐに明日から工事をしましょう」

というように急かしてくる事が多い。

お客さま自身から問い合わせをした業者であれば、
良さそうだったら当日契約するのもありかも知れないが、
誰とも知らないようないきなり訪問して来た人を信用するのは注意をしましょう。

いきなり訪問して来て当日契約を勧められたら気を付けた方が良い。

どれだけ本当に急いだ方が良い工事でも、1日位ならなんとかなると思う。
もし「今すぐ工事をしないと」と言われて不安だったら、
その問題個所の写真を撮影してもらって、
それを他のリフォーム会社にすぐに見せた方が良いかもしれないが、
どちらにしても当日の契約は避けた方が良い。

契約を急かす業者は怪しい業者が多い。
悪徳業者ほど契約を急かします。
悪事がばれないうちに契約をしてしまってお金を貰いたいのです。

お金さえ払って貰えば、
なんだかんだと言って逃げようとします。

特に訪問営業をしてくる会社にこういった会社が多いです。
突然訪れたかと思ったら、不安をあおるような事を言って、
当日に契約をしようと迫って来る会社。

それで不安になってしまって契約したら、
すぐに明日から工事します!と言って工事が始まってしまう。

そうすると解約をしたくても解約が出来ないなんてことにもなり兼ねません。



もちろん優良な業者ほど忙しいので、
何度も何度も足を運ばされてあまりに決まらないと、
中には少し急かしてくる会社もあるかもしれない。

ここでの注意点は、
当日にいきなり訪問営業をして来て、当日の契約を迫って来るのか、
それとも何度も何度も足を運んだ上で、
なかなか決まらないからお客さまの背中を押す意味で少し急かして来るのか。


特にこういった事をしてくるのは、
訪問営業をして来て、「脅し商法」を使って来る会社に多いので、
突然の訪問営業には注意をしましょう。