「リフォームをお考えの方はご注意下さい! 
 たった3つの事を知らないと100万円以上の損をします。」


きっかけはお客さんからの相談でした。

「親戚に大工さんにリフォームをお願いしたいんだけど、 リフォームしてから床に傾斜が出来てしまって床がギシギシ言うんだけど、親戚だからクレームが言いづらくて困っているんです・・・

「色々なリフォームの雑誌や書籍を沢山読んで、自分で選んだリフォーム会社にリフォームをお願いしたら、お願いするまでは親身になってくれたんだけど、実際に契約をしてからは、あまりにいい加減な対応で頭に来た!

実際にこのようなご相談は後を絶ちません。

知り合いだからお願いをしないといけないかと思ってお願いをした・・・
雑誌や書籍に書いてある通りにリフォームをしたけど・・・


このようなお悩みを抱えている方がたくさんいらっしゃいます。

リフォーム業界はクレーム産業と言われています。
実際に国民生活センターによるとリフォームのトラブルが、2013年には7249件、2014年は6860件もあったそうです。
(2015年12月現在、2015年も2014年と同じくらいのトラブル数のようです。)

しかも、これらのリフォームトラブルは氷山の一角です。


同業者として歯がゆい思いです。少しでもリフォーム業界が良くなるお力添えが出来ればと思っています。


今までにリフォームをしたいと考えたけど、
躊躇してしまった事はありませんか?

リフォームは安くても数十万円から数百万円のお金が掛かります。
だからこそ、失敗や後悔なんて絶対にしたくないと思います。


そう言った思いからか、
リフォームに失敗する方は、勉強熱心でマジメで努力家な方が多いのです。

マジメな方は親戚や知人との付き合いを大事にしてしまい、安易に知り合いにリフォームを頼んでしまいます。

しかし、ちょっと待ってください!

あなたが一度でも親戚などに相談して、
親戚や知人にリフォームの依頼をせずに断る事ができるのであれば相談する事も良いかもしれません。

確かに、知り合いの大工さんは安心感がありますよね。
でも、冷静に考えてみてください。

もし、あなたが知り合いの大工さんに相談して、
実際にリフォームをお願いしてみたとして下さい。


上手くいけば最高ですよね。
でも、もし最悪失敗した時の事を考えてみてください。

もうこうなったら最悪です。
何よりもタチが悪い状況になります。

知り合いであれば知り合いであるほど、
言いたい事を言えずに泣き寝入りをしなければいけなくなってしまいます。

もし言いたい事を言ったとしても、
その後の関係に亀裂が入ってしまったりする事もあります。


実際に、知り合いに頼んでしまったからこそ後悔して困っている方が多いのです




次に、マジメで努力家の方は、リフォーム雑誌や書籍を買って勉強をしようとします。

しかし、これも失敗する事が多いのです。
多くの雑誌にはカタログに乗っているようなイメージの良い商材ばかりを使ったりしています。

この雑誌のようなリフォームをイメージしてしまうと、実際に自分がリフォームをする際に予算が全く足らなかったりします。

自分が出来る範囲のリフォームをしようとするとなんとなく安っぽく感じてしまい、良い商材を選んで予算を大幅にオーバーしてしまったり、予算を抑えて満足のいかないリフォームになってしまったりします。


また、リフォームの書籍を読まれる方が多くいます。
しかし、ノウハウ本を書いてある事は
・見積書は、最低でも数社から取りましょう。
・良心的な業者さんにお願いをすれば、8割成功したようなものです。

など、当たり前の事ばかりだったり、現場をあまり知らない著者が書いている書籍などもあります。


確かにどちらも、気軽にリフォームについて知る事が出来る為、
多くの方がそのような方法を取られています。

しかし、それにも関わらず、多くの方がリフォームを失敗しているのです。

再度、お伝え致しますが、国民生活センターによるとリフォームのトラブルが、2013年には7249件、2014年は6860件もあったそうです。
(2015年12月現在、2015年も2014年と同じくらいのトラブル数のようです。)

しかも、これらのリフォームトラブルは氷山の一角です。


このようなトラブルには、建設業界における常識において大きな間違いを犯し、
お客さまがリフォームに関する「自己防衛策」を知らない
からこそ、このようなトラブルに巻き込まれてしまうのです。

リフォームの基礎知識を身に付け、「自己防衛策」を身に付けてしまえば、リフォームを失敗する可能性は大幅に減らす事が可能になります。


リフォームには少なくても数十万円~数百万円のお金を使うと思います。
自分で知識を身に付け、自分の身は自分で守る事も必要です。

知り合いだから!なんとなく良さそうだから!で決めていては、大きな損をする事に間違いはありません。

小冊子
もしあなたがリフォームで損をしたり、トラブルに巻き込まれたくなければ、

今すぐ
「知らないと損をする?3つの自己防衛策!リフォームをする前に、読まないと後悔する。建築業界の常識5つの大間違い」
を最下部より無料で受け取ってください。

郵送にてお送りさせて頂きます。

追伸
私たちは同業者として、悪質な業者に泣かされてしまう方を少しでも減らしたいのです。

リフォームは失敗をしてしまえば、数十万円、数百万円単位の損をしてしまいます。
お金を損するだけで済むのであればまだまともかもしれません。

その後、ずっと住みにくいご自宅で生活をし続けなければいけなくなってしまったりしてしまう事もあります。
お住いの事になれば失敗をしてしまえば毎日後悔し続けなければいけなくなってしまいます。

私たちはそんな失敗して、後悔をするリフォームをして欲しくないんです。


リフォームを成功して、素敵な住まいを造り、楽しく笑顔で暮らせる毎日を送って頂きたいのです。
少しでもお役に立てる事を願っています。

無料小冊子プレゼント応募フォーム